×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Bluetoothテザリング 使い方




タブレットを購入して、新たに通信できように契約すると、
スマホ、タブレットとダブルで毎月料金が掛かってしまいますが、
テザリングを使うと、片方を親機にして、親機、子機両方通信ができ、
親機のみの料金でOK。



テザリングには、wifiテザリング等の別の種類もあり、
ブルートゥースの方は、通信速度はwifiに劣るが、電池消費量では節約できるという利点があります。

Bluetoothテザリング(ブルートゥース テザリング)設定

の行っていきます。

【親機】
①設定
②テザリングを選択する(以下)

music

③BluetoothテザリングをONにする

baseUnitTethering

ここまでで、親機の準備ができました。


【子機】
①ブルートゥースボタンを押し、接続する親機を探す

childBluetooth



②親機を選択する(親機に接続する)

music


これで、接続できます。
※初めて親機に接続する場合は、親機側が接続の許可を行う必要があります。
子機が接続しようとしたときにポップアップで、許可してよいか聞いてくるので、
OK/NGを押すだけで完了です。